安倍内閣、支持率低下。総理のジレンマを解決するのはあの女性?

総理、「自縄自縛」

4月29日の「希望の同盟演説」は、とてもすばらしく、まさに「歴史的」でした。しかし、この演説のワンフレーズが、総理の「大きなストレス」の原因になっています。なんでしょうか? 演説から引用します。

日本はいま、安保法制の充実に取り組んでいます。

実現のあかつき、日本は、危機の程度に応じ、切れ目のない対応が、はるかによくできるようになります。

この法整備によって、自衛隊と米軍の協力関係は強化され、日米同盟は、より一層堅固になります。

それは地域の平和のため、確かな抑止力をもたらすでしょう。

戦後、初めての大改革です。

この夏までに、成就させます。

「この夏までに、成就させます」。

これは、アメリカへの約束です。総理自らがした約束です。誰にも頼まれなかったのに、自ら約束してしまった。だから、「今国会で成立させなければならない!」とあせる。あせるから、国民への説明とか、野党への対応がイイカゲンになる。野党や国民は、「手法が独裁的だ!」と怒る。

とまあ、こういう悪循環。

要するに、「約束」なんかしなければよかったのですね。

→ 次ページ「アメリカとの約束を破った政治家に待つものとは?」を読む

固定ページ:
1

2

3 4 5

西部邁

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. 2015-11-27

    テロとグローバリズムと金融資本主義(その1)

     11月13日に起きたパリ同時多発テロに関するマスコミの論調は、どれも痒い所に手が届かない印象があり…

おすすめ記事

  1.  現実にあるものを無いと言ったり、黒を白と言い張る人は世間から疎まれる存在です。しかし、その人に権力…
  2.  お正月早々みなさまをお騒がせしてまことに申し訳ありません。しかし昨年12月28日、日韓外相間で交わ…
  3. SPECIAL TRAILERS 佐藤健志氏の新刊『愛国のパラドックス 「右か左か」の時代は…
  4.  アメリカの覇権後退とともに、国際社会はいま多極化し、互いが互いを牽制し、あるいはにらみ合うやくざの…
  5. ※この記事は月刊WiLL 2016年1月号に掲載されています。他の記事も読むにはコチラ 「鬼女…
WordPressテーマ「CORE (tcd027)」

WordPressテーマ「INNOVATE HACK (tcd025)」

LogoMarche

ButtonMarche

イケてるシゴト!?

TCDテーマ一覧

ページ上部へ戻る