国の借金に関する日本人の誤解

2080

※この記事は「チャンネルAJER」様より記事を提供いただいています。
 他の記事も読むにはコチラ

日本人は国の借金に関して、誤解しており、それが不況が20年も続く原因になっている。

誤解1 政府は財政赤字が大きければ国の債務の対GDP比も大きい。

財政赤字が188カ国でワースト3を表にしてみよう。

         財政赤字の対GDP比  国の債務の対GDP比
1位 リビア     -43.55%      39.30%
2位 ベネズエラ   -14.77%      45.62%
3位 エジプト    -13.40%      90.47%

財政は大赤字でも債務の対GDP比は大きくならない事が分かる。日本の債務のGDP比である246%などという高いレベルには決してならないのだ。日本がこのように高いレベルになったのは、デフレでGDPが増えなかったのと税収が増えなかったこと。日本でも、思い切って減税と歳出拡大をすれば、デフレから脱却でき、GDPが増加するので、上記の国々のレベルまで債務のGDP比は下がっていく。

誤解2 財政赤字が大きい限り、国の債務の対GDP比は増え続ける。

財政が大赤字が続いている国がベネゼエラとエジプトであるので、この2ヶ国の債務の対GDP比を調べてみよう。

ベネゼエラ
       財政赤字の対GDP比     国の債務の対GDP比
2010年   -10.36          36.30
2011年   -11.59          43.31
2012年   -16.48          45.97
2013年   -14.58          55.38
2014年   -14.77          45.62
2015年   -19.92          39.64
  (2015年はIMFの予測)

エジプト
       財政赤字の対GDP比    国の債務の対GDP比
2002年   -11.35           90.19
2003年    -9.02          102.09
2004年    -8.25          101.48
2005年    -8.41          103.32
2006年    -9.18           90.35
2007年    -7.55           80.19
2008年    -8.00           70.20
2009年    -6.90           73.03
2010年    -8.28           73.17
2011年    -9.78           76.63
2012年   -10.52           78.90
2013年   -14.08           89.03
2014年   -13.60           90.47
2015年   -11.77           90.49
  (2015年はIMFの予測)

この2ヶ国の例から、財政が大赤字でも決して債務の対GDP比は増えず、ましてや200%などには決してならないことが分かる。むしろ赤字が増えれば、GDPが増加し逆に債務の対GDP比は減ることもあることが分かる。

西部邁

チャンネルAJER

チャンネルAJERAJERcast/channelAJER

投稿者プロフィール

AJERcastは、channelAJERが運営する、政治経済専門Web放送サイト(AJERcast)です。
AJERcastでは、政治経済専門の情報番組を放送しています。

■当チャンネルの理念と目的■
◎目的
 デフレからの脱却と更なる日本経済の発展を目指す。
 東日本大震災からの復興財源確保の道筋を示し、
 国の政策に反映させるべく務める。

◎理念
 日本経済の成長発展を願い、国に対しマクロ経済学の視点から、
 財政金融政策への提言を積極的に行う。
 ①日本の国体を守るとの視点で提言を行う。
 ②公の機関や企業組織に対し、独立不羈の立場で提言する。
 ③日本の発展を毀損すると思われる発言に対し、
   積極的に議論を挑み、我々の旗幟を鮮明に示す。
 ④『日本のもの造り』を支援し、雇用の拡大と安定に努める。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. 1152

    2014-10-15

    何のための言論か

     言論とは、話したり書いたりして思想や意見を公表して論じることです。公表して論じるというその性質上、…

おすすめ記事

  1. 3087
    「マッドマックス 怒りのデス・ロード」がアカデミー賞最多の6部門賞を受賞した。 心から祝福したい。…
  2. 1560
    SPECIAL TRAILERS 佐藤健志氏の新刊『愛国のパラドックス 「右か左か」の時代は…
  3. 3152
    「日本死ね」騒動に対して、言いたいことは色々あるのですが、まぁこれだけは言わなきゃならないだろうとい…
  4. 2903
     お正月早々みなさまをお騒がせしてまことに申し訳ありません。しかし昨年12月28日、日韓外相間で交わ…
  5. 01
    第一章 桜の章  桜の花びらが、静かに舞っている。  桜の美しさは、彼女に、とて…
WordPressテーマ「SWEETY (tcd029)」

WordPressテーマ「INNOVATE HACK (tcd025)」

LogoMarche

TCDテーマ一覧

イケてるシゴト!?

話題をチェック!

  1. 3152
    「日本死ね」騒動に対して、言いたいことは色々あるのですが、まぁこれだけは言わなきゃならないだろうとい…
  2. 2918
    多様性(ダイバーシティ)というのが、大学教育を語る上で重要なキーワードになりつつあります。 「…
  3. 2691
     11月13日に起きたパリ同時多発テロに関するマスコミの論調は、どれも痒い所に手が届かない印象があり…

ページ上部へ戻る