マイナンバーで税金はどう変わるのか(その1)

2177

ベンチャーサポート税理士法人の森です。全国的に猛暑の日々が続きますね。夏バテになったりしておられませんでしょうか?

さて10月になるとマイナンバーの通知が始まります。もう後2ヶ月を切りました。これからASREADでも、税務、労務ともにマイナンバーに関するお知らせをお伝えすることも増えると思います。

さて今回は税金に関するマイナンバーのお知らせです。

まず知っていただきたいことなんですが、マイナンバーは「法人」と「個人」に付番されます。このうち、法人のマイナンバーは国税庁が各法人に付番するのですが、インターネットで公開されます。ですので、法人のマイナンバーには安全管理措置という考え方がありません。

個人に付番されるマイナンバーに対して、番号法や個人情報保護法という法律に則って安全管理の義務が生じることになります。また今後、マイナンバーが配布される時期になりましたら、「安全管理」の方法についてもお伝えしたいと思います。

今日は税金の側面から、どういったときにマイナンバーを使う必要があるかをお伝えします。

税金の分野でマイナンバーを使うのはこのようなときです。

●法人番号
・法人税や消費税の確定申告書や中間申告書などの申告書
・各種届出書

●個人番号
・確定申告書
・源泉徴収票(年末調整の作業のときに必要になります)
・支払調書(年末調整のときに、外注さんへの支払金額などを集計します)

このほかにも使う場面はあるのですが、多くのお客様に関係するのは上記のようなケースです。

実際に使用するときは、マイナンバーを安全に管理するための「専用アプリ」を通して、番号を活用させていただくことを考えています。専用アプリというのは、弊社が利用している税金申告ソフト「達人シリーズ」のメーカーである株式会社NTTデータから無料でリリースされる予定のものです。情報漏えいの防止措置の面などから安全に運用できて、かつ、お客様の方でも手間があまりかからないアプリということで、検討を進めています。

ではまた来月。

ベンチャーサポート税理士法人

西部邁

ベンチャーサポート税理士法人

ベンチャーサポート税理士法人

投稿者プロフィール

ベンチャーサポートは、税理士は「サービス業である!」という基本を大切にしつつ、積極的にお客様に貢献できる提案をしていく提案型税理士事務所です。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. 1152

    2014-10-15

    何のための言論か

     言論とは、話したり書いたりして思想や意見を公表して論じることです。公表して論じるというその性質上、…

おすすめ記事

  1. 1559
    SPECIAL TRAILERS 佐藤健志氏の新刊『愛国のパラドックス 「右か左か」の時代は…
  2. 1902
    ※この記事は月刊WiLL 2015年6月号に掲載されています。他の記事も読むにはコチラ 女性が…
  3. 1560
    SPECIAL TRAILERS 佐藤健志氏の新刊『愛国のパラドックス 「右か左か」の時代は…
  4. 1162
     現実にあるものを無いと言ったり、黒を白と言い張る人は世間から疎まれる存在です。しかし、その人に権力…
  5. 1101
     経済政策を理解するためには、その土台である経済理論を知る必要があります。需要重視の経済学であるケイ…
WordPressテーマ「SWEETY (tcd029)」

WordPressテーマ「INNOVATE HACK (tcd025)」

LogoMarche

TCDテーマ一覧

イケてるシゴト!?

話題をチェック!

  1. 3152
    「日本死ね」騒動に対して、言いたいことは色々あるのですが、まぁこれだけは言わなきゃならないだろうとい…
  2. 2918
    多様性(ダイバーシティ)というのが、大学教育を語る上で重要なキーワードになりつつあります。 「…
  3. 2691
     11月13日に起きたパリ同時多発テロに関するマスコミの論調は、どれも痒い所に手が届かない印象があり…

ページ上部へ戻る