あきらめこそ勝利の秘訣

「脱原発依存」と「〈脱原発〉依存」

 左翼系の運動ですが、反原発を例にとりましょう。東日本大震災によって福島第一原発の事故が引き起こされて以来、「脱原発依存」なるフレーズが使われるようになりました。

 反原発を訴える人々は、むろんこれを「原発への依存を脱する」意味合いで唱えているに違いない。とはいえ実際には、「脱原発」のお題目に頼って注目を集めたがる、「〈脱原発〉依存」とも呼ぶべき態度がうかがわれます。

 そして「〈脱原発〉依存」をホンネとする者にとり、原発が再稼働するのは良いことなのです! 反原発運動への注目が高まるではありませんか。

 反原発に始まった話ではありません。日本の平和運動関係者は、(たとえば)米軍基地の問題が悪化したと聞くと、かえって喜びそうな気配がある、これは一九五〇年代から指摘されていました。

 果たして保守派は、このような心理と無縁でしょうか? 保守に限って大丈夫だと構えるのは、保守主義者にあるまじき自己過信です。

 事実、「反日勢力の策謀」などをめぐる議論に接すると、反発や怒りに混じって、一種の高揚感がうかがわれます。「ほら見ろ、日本の状況はこれほど悪いんだ。だからわれわれは必要とされているんだ!」という次第。

 真の保守は、あきらめから出発すべきなのです。まずは日本の刷新が可能だという夢、もしくは幻想をあきらめる

 ついで「自分は純粋に国のためを思って行動している」というキレイゴトをあきらめる。その上でなお、日本のあり方を良くしてゆく可能性についてはあきらめないのが、保守主義者の取るべき態度でしょう。

「そんな姿勢で日本が保守できるのか?」

 と思ったアナタ。実はこれこそ、保守達成のカギです。反原発運動や平和運動をめぐって述べた通り、人間の限界をわきまえないがゆえに、「人間はエゴを捨てられない」と自覚できない者は、自分たちが「挫折に向かう状況」にあることを、ひそかに望むようになるのです。

 かつての社会主義諸国において、革命が達成されているにもかかわらず、「反革命分子」に対する警戒がさんざん叫ばれたのは、その良い例でしょう。二十世紀末、社会主義陣営が崩壊したことだって、自覚されざる挫折願望の帰結かもしれません。

 社会改革にエゴを託した者は、根底では対立する勢力の存続、いや拡大を望んでしまう。片や真の保守主義者は「あきらめつつ、あきらめない」姿勢を通じて、対立勢力をことさら否定する必要のない境地に至ります。裏を返せば、向こうの存続や拡大も望まずに済む。

 結果は明らかではありませんか? 急がば回れ。保守が勝利するための秘訣は、安易な改革志向をあきらめることなのです。

ページ:
1 2

3

西部邁

佐藤健志

佐藤健志評論家・作家

投稿者プロフィール

1966年東京生まれ。東京大学教養学部卒業。1989年、戯曲『ブロークン・ジャパニーズ』で文化庁舞台芸術創作奨励特別賞を受賞。作劇術の観点から時代や社会を分析する独自の評論活動で知られる。ラジオDJ、漫画原作、作詞も手がける。著書に『僕たちは戦後史を知らない』(祥伝社)、『夢見られた近代』(NTT出版)、『バラバラ殺人の文明論』(PHP研究所)、『本格保守宣言』(新潮新書)、『震災ゴジラ!』(VNC)、『国家のツジツマ』(共著、同)、小説『チングー・韓国の友人』(新潮社)など。訳書に『新訳 フランス革命の省察』(エドマンド・バーク、PHP研究所)、『コモン・センス完全版』(トマス・ペイン、同)がある。
公式サイト「DANCING WRITER」 http://kenjisato1966.com/

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. 2015年 2月 28日

  1. 1773

    2015-4-24

    近代を超克する(1)「近代の超克」の問題意識を受け継ぐ

     思想というものを考えていく上で、現代においては西欧からの影響を無視することはほとんど不可能…

おすすめ記事

  1. 2931
    ※この記事は月刊WiLL 2016年1月号に掲載されています。他の記事も読むにはコチラ 「鬼女…
  2. 1719
    ※この記事は月刊WiLL 2015年4月号に掲載されています。他の記事も読むにはコチラ 「発信…
  3. 酒鬼薔薇世代
    過日、浅草浅間神社会議室に於いてASREAD執筆者の30代前半の方を集め、座談会の席を設けました。今…
  4. 01
    第一章 桜の章  桜の花びらが、静かに舞っている。  桜の美しさは、彼女に、とて…
  5. 3096
     アメリカの覇権後退とともに、国際社会はいま多極化し、互いが互いを牽制し、あるいはにらみ合うやくざの…
WordPressテーマ「SWEETY (tcd029)」

WordPressテーマ「INNOVATE HACK (tcd025)」

LogoMarche

TCDテーマ一覧

イケてるシゴト!?

話題をチェック!

  1. 3152
    「日本死ね」騒動に対して、言いたいことは色々あるのですが、まぁこれだけは言わなきゃならないだろうとい…
  2. 2918
    多様性(ダイバーシティ)というのが、大学教育を語る上で重要なキーワードになりつつあります。 「…
  3. 2691
     11月13日に起きたパリ同時多発テロに関するマスコミの論調は、どれも痒い所に手が届かない印象があり…

ページ上部へ戻る