【アドラー心理学】嫉妬、悪口、俺自慢……悪いクセを一発解消できる心のモチ方

劣等感と、劣等コンプレックスの違い。

何にせよ「変えられるもの」という前提のものでは、劣等感には意味があります。
そしてその前提で、劣等感は「いいもの」だと、アドラー先生は言うのです。

重ねて「劣等感」イコール「いいもの」だと考えておいてください。

さて。

ここでアドラー先生は、劣等感の他に「劣等コンプレックス」という言葉を提唱しています。

これは劣等感がありながらも、その劣等感を解消するために何かの行動をしていない状態のこと。

劣等感を抱いたまま、色々な言い訳や正当化をして、あきらめてしまうことを言います。

たとえば先ほどの
「俺は背が低いからモテない」とかがこれに当たります。

また「お金を稼げない」という劣等感があったとして、そこで「お金を稼ごう!」という行動に結びつくわけではなく、そのことをあきらめてしまう状態です。

劣等感を、劣等感のままずっと持ち続け、行動を何もしない…。

そんな心理こそが「劣等コンプレックス」です。

その場合、たとえば成功している人を嫉妬したり、悪口を言ったりすることがあります。

「どうせ成功してるヤツは、ズルいことしてるんだ」
「お金持ちなんて、みんな何か悪いコトしてるんだ」

と話したり…。

または成功者の悪い面を見つけて、悪口を言ったり、また週刊誌などで、成功者の転落の記事を読んで、少しだけスッとする…。

これらの安直な方向で小さく劣等感を解消しようとし、でもだからといってエンドレスに劣等感を持ち続ける状態、これこそが「劣等コンプレックス」です。

自慢する人は…?

そして逆に「優越コンプレックス」という言葉もあります。

劣等コンプレックスを強く持ち続けることに、人が疲れたとき。

「いやいや、俺は劣等感なんて感じていない!」

というかのように、いかにも自分は優れている人間であるかのようにアピールすることを言います。

たとえば大学受験で失敗した人が、

「俺は地元では有名な高校に行っていて…!」と言ったり。

モテたいのにそのための行動ができない人が、

「私も昔はモテモテだったんだ…!」

などとアピールするのも同じです。

分かりやすくいえば「自慢」ですね。

とにかく自分が優れている、ということを口に出して周囲に伝え、少しだけ自尊心を満たそうとすること。
これこそが「優越コンプレックス」になります。

言うまでもなく、ビジネスで大成功しており、そして今も毎日のように仕事が充実している人は、決して自慢なんてしません。
自慢をするのは、たいていにおいて、現在うまく行っていない人です。

そんなときに、まず劣等感を感じ…。
そしてその劣等感を解消するための行動をあきらめ、それでいて口だけで、劣等感を抱いていないかのようにアピールする。

それこそが「優越コンプレックス」なのです。

不幸自慢も。

また逆に「不幸自慢」をすることもあります。

「私、昔こんなヒドいことがあったんだ…」

そんな風に不幸を自ら話したがる人もいます。

特に初対面などでも、過去の失敗や不幸などを、延々と話す人も時にいます。

こうすると、「ええー! そんな大変なことがあったのに、今頑張ってるの、すごい!」と言ってくれる人もあるでしょう。
そうすると、本人の劣等感は、ほんのちょっとだけ落ち着きます。

また、誰かが幸せな話をしていたときに、

「あなたなんかいいよね…。私はこんな悲しいことがあったし…」

などと言えば、その幸せに水を差すことができます。
すると相対的に、「自分だけが不幸」という気持ちを解消することもできます。

何にせよ、すべて劣等感から生じているのです。

→ 次ページ「周りを攻撃することも…?」を読む

固定ページ:
1 2

3

4

西部邁

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. 2014-10-15

    何のための言論か

     言論とは、話したり書いたりして思想や意見を公表して論じることです。公表して論じるというその性質上、…

おすすめ記事

  1. ※この記事は月刊WiLL 2015年1月号に掲載されています。他の記事も読むにはコチラ 新しい「ネ…
  2.  アメリカの覇権後退とともに、国際社会はいま多極化し、互いが互いを牽制し、あるいはにらみ合うやくざの…
  3. SPECIAL TRAILERS 佐藤健志氏の新刊『愛国のパラドックス 「右か左か」の時代は…
  4. ※この記事は月刊WiLL 2016年1月号に掲載されています。他の記事も読むにはコチラ 「鬼女…
  5. 「日本死ね」騒動に対して、言いたいことは色々あるのですが、まぁこれだけは言わなきゃならないだろうとい…
WordPressテーマ「AMORE (tcd028)」

WordPressテーマ「INNOVATE HACK (tcd025)」

LogoMarche

ButtonMarche

TCDテーマ一覧

イケてるシゴト!?

ページ上部へ戻る