警官が歩きタバコ、バス運転手はナンパを勧める。日本人が驚くNYの日常

2212

※この記事は「まぐまぐニュース!」様より記事を提供いただいています。
 記事原文はコチラ / 他の記事も読むにはコチラ

私たち日本人は、警官がナンパしているのを見たら、「えっ!?」ってなりますよね。ところがそんなことはニューヨークでは当たり前なんだとか。マンハッタン在住で米国邦字新聞「WEEKLY Biz」発行人・高橋克明さんのメルマガ『NEW YORK 摩天楼便り-マンハッタンの最前線から-by 高橋克明』で、ちょっと笑えるアメリカの日常が紹介されています。

NYPDの皆様へ

日本からコロンビア大学に留学に来た学生くんと食事をしました。渡米3日目の彼は興奮しながら僕に「今日、スターバックスに行ったら、店員が鼻歌歌いながらコーヒーつくってました!」と鼻息荒く話してきました。

え? 日本のスタバの店員は鼻歌歌わないの?

結局、この街の特徴は来たばかりの人の方が敏感に感じ取ります。僕たち(弊社のスタッフも含め)は日常になってしまったため、日本との違いに気がつかなくなってしまします。

「二の腕にタトゥー入ってる警官見ました!」
「ソフトクリーム食べながら歩いてる警官見ました!」
「ナンパしてる警官見ました!」
「記念撮影に応じながら、帽子を観光客にかぶせてる警官見ました!」
「歩きタバコしてる警官見ました!」
「信号無視してる警官見ました!」…etc.

だから、なんなんだよ(笑)。

すべてが日常的光景の僕たちにはどこにそんな興奮する要素があるのかわかりません。第一、なんで警官ばっかなんだよ(笑)。

NYPD( NEW YORK POLICE DEPARTMENT )のみなさま。 気をつけた方がいいよw 世界には、あなた方をどうやら、とんでもなくオカシイ集団みたいに思ってる民族がいるみたいです(笑)。

サッカーのワールドカップの時だっけ? 群衆をちょっとDJっぽく誘導しただけで、翌日のYahoo ! のトップニュースになる国だものな。しょうがないよね。

ちなみに、今日、バスに乗ったら、運転手にマイクで「おまえ、もうちょっと前に詰めろよ、うしろの方は人が乗ってくるから。前に来たら、そのお姉ちゃんの電話番号聞けるかもしれないぞ」って言われました。

乗客の半分、笑って、半分、無視。当のお姉さん、無視。なんか、オレが、フラレタみたいだ。

NEW YORK 摩天楼便り-マンハッタンの最前線から-by 高橋克明』 より一部抜粋

著者/高橋克明
全米No.1邦字紙「WEEKLY Biz」CEO 兼発行人。同時にプロインタビュアーとしてハリウッドスターをはじめ400人のインタビュー記事を世に出す。メルマガでは毎週エキサイティングなNY生活やインタビューのウラ話などほかでは記事にできないイシューを届けてくれる
≪サンプル≫

まぐまぐニュース

西部邁

まぐまぐニュース!

まぐまぐニュース!

投稿者プロフィール

有料メルマガも無料で読める。
2万誌のメルマガ記事から厳選したリッチでニッチなニュースをお届けします。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. 01

    2016-2-24

    思想遊戯(1)- 桜の章(Ⅰ) 桜の森の満開の下

    第一章 桜の章  桜の花びらが、静かに舞っている。  桜の美しさは、彼女に、とて…

おすすめ記事

  1. 3096
     アメリカの覇権後退とともに、国際社会はいま多極化し、互いが互いを牽制し、あるいはにらみ合うやくざの…
  2. 01
    第一章 桜の章  桜の花びらが、静かに舞っている。  桜の美しさは、彼女に、とて…
  3. 2918
    多様性(ダイバーシティ)というのが、大学教育を語る上で重要なキーワードになりつつあります。 「…
  4. 1902
    ※この記事は月刊WiLL 2015年6月号に掲載されています。他の記事も読むにはコチラ 女性が…
  5. 1559
    SPECIAL TRAILERS 佐藤健志氏の新刊『愛国のパラドックス 「右か左か」の時代は…
WordPressテーマ「AMORE (tcd028)」

WordPressテーマ「INNOVATE HACK (tcd025)」

LogoMarche

ButtonMarche

TCDテーマ一覧

イケてるシゴト!?

話題をチェック!

  1. 3152
    「日本死ね」騒動に対して、言いたいことは色々あるのですが、まぁこれだけは言わなきゃならないだろうとい…
  2. 2918
    多様性(ダイバーシティ)というのが、大学教育を語る上で重要なキーワードになりつつあります。 「…
  3. 2691
     11月13日に起きたパリ同時多発テロに関するマスコミの論調は、どれも痒い所に手が届かない印象があり…

ページ上部へ戻る