投稿者プロフィール

小菅 拘一

会社員、読書家。昭和57(1982)年生まれ。東京都葛飾区在住。戦後日本の陥った状況を「物語の喪失」と捉え、その取戻しに資する書物の探索と読書とその箚記付けに勤しんでいる。

小菅 拘一一覧

  • アップルvs島野製作所裁判

    アップルvs島野さん裁判に感じた日本社会の活力の衰え

    一矢報いたとまでは言えない今回の判決 以前、私が本サイトで取り上げた、米国アップル社と西日暮里の島野製作所の法廷闘争の一件について、知人から進展があったようだと教えて貰いました。少し時が経過してしまいましたが、国内の中…
  • 1397

    百田尚樹の「殉愛」に欠如していたもの

     先日の寄稿で、やしきたかじん氏(以下たかじん)の死後に起こった騒動と、彼の生涯についておさらいという体裁で書きました。騒動は、どうやらネットの世界を本格的に飛び出して、女性誌を含めた週刊各誌面において、「殉愛」の内容と…
  • 1312

    「殉愛」を読んで、やしきたかじんの生涯をおさらいしてみる

    やしきたかじん氏の死  平成二六年一月三日、歌手、タレント、司会者のやしきたかじん氏(以降たかじん)が死去しました。享年六四歳でした。話芸には定評があり、「浪速の視聴率王」の異名を取るなど、特に関西圏では多大なる人気を…
  • 1220

    Apple vs 島野製作所 その力の差は「1,235:1」

    ~米アップル社を訴えた島野製作所への応援寄稿~ 一寸法師のお話、覚えていますか?  昔母が読んでくれたお伽噺の類は、今でも稀に思い出しますね。一寸法師というお噺も、そんななかのひとつです。御椀の舟に箸の櫂で京に上り、…
  • 大河内山荘

    フランスで「反アマゾン法」が可決

    オンライン書店が値引きした書籍を無料配送することを禁じる法案が、6月26日、フランス上院で可決された。 → 「反アマゾン法」無料配送を禁止する法案、フランスで可決 日本でもアマゾン社が提供を決めた学生向け値引きサ…
  • 881

    【世代論特集】団塊世代が行った言論上の親殺し

    → 【激論!酒鬼薔薇世代】私たちはキレる世代だったのか。 「Tおじさん」と呼ばれた三人目の祖父  私には三人の祖父がいる。母方の祖父は子供に恵まれず、祖父の従兄弟の三女を養子として迎え入れた。養子となった女児は成…
  • 酒鬼薔薇世代

    【激論!酒鬼薔薇世代】私たちはキレる世代だったのか。

    過日、浅草浅間神社会議室に於いてASREAD執筆者の30代前半の方を集め、座談会の席を設けました。今回はゲストに著述家の古谷経衡さんをお迎えして、いわゆる「キレる世代」と言われた私たちの世代の実情や、また社会に対する考え…
  1. 3152

    2016-4-14

    なぜ保育園を増やしても子供の数は増えないのか ~少子化問題の本当の原因~

    「日本死ね」騒動に対して、言いたいことは色々あるのですが、まぁこれだけは言わなきゃならないだろうとい…

おすすめ記事

  1. 3152
    「日本死ね」騒動に対して、言いたいことは色々あるのですが、まぁこれだけは言わなきゃならないだろうとい…
  2. 3096
     アメリカの覇権後退とともに、国際社会はいま多極化し、互いが互いを牽制し、あるいはにらみ合うやくざの…
  3. 3087
    「マッドマックス 怒りのデス・ロード」がアカデミー賞最多の6部門賞を受賞した。 心から祝福したい。…
WordPressテーマ「SWEETY (tcd029)」

イケてるシゴト!?

話題をチェック!

  1. 3152
    「日本死ね」騒動に対して、言いたいことは色々あるのですが、まぁこれだけは言わなきゃならないだろうとい…
  2. 2918
    多様性(ダイバーシティ)というのが、大学教育を語る上で重要なキーワードになりつつあります。 「…
  3. 2691
     11月13日に起きたパリ同時多発テロに関するマスコミの論調は、どれも痒い所に手が届かない印象があり…

ページ上部へ戻る