未曾有の経営危機。このままマクドナルドは潰れてしまうのか?

マクドナルドが掲げる再生プランとは?

マクドナルドはこのような危機的な状況に際して、4月16日に『ビジネスリカバリープラン』を発表します。

その骨子は以下の4つのポイントとなります。

1.よりお客様にフォーカスしたアクションを心掛ける
2.店舗改装を含めた店舗投資を加速させる
3.地域に特化したビジネスモデルを確立する
4.コストと資源効率を改善する

ここでは、再生プランのひとつひとつを細かくお伝えしていくことは省きますが、今後マクドナルドが復活を果たすためには、かなりの困難が待ち受けていることは、誰の目にも明らかといえるでしょう。

ここで、もしあなたがマクドナルドの経営者であれば、どのような戦略で危機的状況から脱出するでしょうか?

是非とも今一度、読み進めることをストップして考えてみて下さいね。

→ 次ページ「どうすればマクドナルドは危機から脱出することができるのか?」を読む

固定ページ:
1

2

3 4

西部邁

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. 2015-3-2

    メディアとわれわれの主体性

    SPECIAL TRAILERS 佐藤健志氏の新刊『愛国のパラドックス 「右か左か」の時代は…

おすすめ記事

  1. 酒鬼薔薇世代
    過日、浅草浅間神社会議室に於いてASREAD執筆者の30代前半の方を集め、座談会の席を設けました。今…
  2.  お正月早々みなさまをお騒がせしてまことに申し訳ありません。しかし昨年12月28日、日韓外相間で交わ…
  3. ※この記事は月刊WiLL 2016年1月号に掲載されています。他の記事も読むにはコチラ 「鬼女…
  4. 多様性(ダイバーシティ)というのが、大学教育を語る上で重要なキーワードになりつつあります。 「…
  5. ※この記事は月刊WiLL 2015年1月号に掲載されています。他の記事も読むにはコチラ 新しい「ネ…
WordPressテーマ「SWEETY (tcd029)」

WordPressテーマ「INNOVATE HACK (tcd025)」

LogoMarche

TCDテーマ一覧

イケてるシゴト!?

ページ上部へ戻る