『聖魔書』[2-1] 試練書

「聖魔書」特集ページ

 ある時代のある場所に、ブヨという名の人間がいた。
 ブヨは、周りの人々から厚い信頼を寄せられていた。
 ブヨは、世の中についてよく考え込むことがあった。
 ブヨは、懸命に仕事に打ち込み、多大な財産を築いていた。
 ブヨには一人の子供がおり、ブヨは子供を大切に育てていた。

 ブヨは、一なる神について日々考え続けていた。
 ブヨは、一なる神への信仰について考えていた。
 ブヨは、自身の人生を振り返り、一なる神への信仰を抱くことにした。

 ……………。

 ブヨは正しき人間であったが、悲劇に見舞われた。
 ブヨの財産の多くは、災害によって藻屑と化した。
 ブヨは、それでも一なる神への信仰を捨てなかった。
 ブヨは、財産はまた築けば良いと言った。
 ブヨは、災害による損失から立ち上がった。

 ……………。

→ 次ページを読む

固定ページ:

1

2 3 4

西部邁

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. 2016-1-7

    世界一「同質的」な日本の大学生たち ~なぜ大学から多様性が消えたのか~

    多様性(ダイバーシティ)というのが、大学教育を語る上で重要なキーワードになりつつあります。 「…

おすすめ記事

  1.  経済政策を理解するためには、その土台である経済理論を知る必要があります。需要重視の経済学であるケイ…
  2. ※この記事は月刊WiLL 2015年1月号に掲載されています。他の記事も読むにはコチラ 新しい「ネ…
  3.  お正月早々みなさまをお騒がせしてまことに申し訳ありません。しかし昨年12月28日、日韓外相間で交わ…
  4. 多様性(ダイバーシティ)というのが、大学教育を語る上で重要なキーワードになりつつあります。 「…
  5. ※この記事は月刊WiLL 2015年6月号に掲載されています。他の記事も読むにはコチラ 女性が…
WordPressテーマ「AMORE (tcd028)」

WordPressテーマ「INNOVATE HACK (tcd025)」

LogoMarche

ButtonMarche

TCDテーマ一覧

イケてるシゴト!?

ページ上部へ戻る